ブックメーカー

SEOツールネット

ブックメーカーの説明
ブックメーカーのサッカー予想やアービトラージ計算、期待値計算など。

ブックメーカー
無料サッカー予想 Under3.5
サッカー試合の総得点数がアンダー3.5(0~3ゴール)になる試合を予測します。
期待値計算
期待値は勝率とオッズから計算します。期待値100は利益±0で100を超えれば利益が出やすくなり逆に期待値が100未満であれば利益は出にくくなります。シミュレーション機能もあり収支の流れが予見できます。
アービトラージ計算
アービトラージは確実に利益が出る方法で複数のオッズからアービトラージが可能であるか計算します。
モンテカルロ法シミュレーション
モンテカルロ法は勝敗によって次回以降の投資額をその都度変更する方法です。シミュレーション機能で収支の流れを確認できます。

[記事] ほとんどの方がオーバーBETを選択する
あなたはサッカーの試合予想をブックメーカーにBETする時に、オーバー2.5またはアンダー2.5のどちらを選びますか?
ほとんどの方はオーバーBETを選択しています。そのBET理由は実際に観戦する場合には理想として点が多く入ったほうが面白いと思う事があるからではないでしょうか。他にはオーバーの方が予想しやすい、当たりやすいなどのイメージがあるかもしれません。
私の憶測ですがブックメーカー側は、このオーバーBETがアンダーBETより多いことは認識しており多少オーバーのオッズが低くなるように算出していると考えています。
実際に過去数年間のシミュレーション統計を複数の条件のもとに行ったところオーバーの回収率は100未満でありアンダーの回収率は100を少しだけ超えています。
ただし全ての試合にアンダーBETするという事はマイナス収支になります。オーバーBETよりアンダーBETのほうが利益が出やすいというだけです。

[記事] ブックメーカーのオッズだけで回収率120%以上のヒント
ブックメーカーのオッズは統計データよりプロが算出した数値なので一時的には勝てる時もありますが、最終的には負ける事が多いと思います。
しかし、その正確性を利用し利益を得る事が可能です。
サッカーの試合でオーバーゴールとアンダーゴールがあります。当たり前ですがオーバーのオッズが低い場合には点が入りやすい試合でオーバーのオッズが高い場合には点が入りにくい試合になります。
またオーバーのオッズが極端に低い場合には、ホームチーム、アウェーチームどちらかのチームが圧倒的に強く大差で勝利するだろうという予想もできます。
ヒントとしまして、このような時にBETするのは、どちらかのチームが「勝つ」ではありません。このBETは勝率はいいのですがオッズが低く期待値がよくありません。ではどのようなBET方法なのか?申し訳ございませんが、このBET方法を公開してしまうとブックメーカー側に対策されてしまいますのでお教えする事はできません。

[記事] よくあるブックメーカー投資について
ブログやYouTubeなどで「勝率90%投資法」と謳っているのを見かけますが結論から申し上げますと、これらの投資法は必ず負けます。 よくよく内容を確認してみるとオッズが1.05などと低オッズなのが特徴です。いくら勝率が高くてもこれではプラス収支にはならずマイナス収支になって行きます。 また損切り(キャッシュアウト)をすれば損失は少なくなるとも教えられています。しかし損切りをする分、勝率は下がります。
全てのギャンブル(競馬・競輪・競艇・パチンコなど)は期待値によって最終的な勝ち負けが決定します。 よくOddsPortalというサイトを見ます。回収率が高い方は低オッズには賭けておりません。少なくとも1.50以上ではないでしょうか。

はてなブックマークに追加